彼女とのお付き合い その1
 
念のためご注意! 
申請方法や必要書類について、現在は変わっているかも知れません。
現地に行く前に必ず確認してから行って下さい。
変わっていたとしても、こちらは責任とれませんのでご注意ください


英語が一番!

 奥さんのVISA取得

私が用意したもの ・在留資格認定証明書
・在留資格認定証明書のコピー
彼女が用意したもの ・NSO発行の出生証明書
・NSO発行の婚姻契約書原本
彼女のパスポート
・顔写真2葉 サイズ(4.5センチ×4.5センチ)
提出先         :セブ島の日本大使館

いよいよ最後の申請です!!

在留資格認定証明書があれば、何か特殊な事情がなければ、上記の書類さえ揃っていれば楽勝にとれます。
しかし、発行されるのが1週間後になりますので、奥さんには再度セブまで行ってもらわないといけません。

注意が必要なのは在留資格認定証明書の有効期限が3ヵ月だということです。
日本入国時にも在留資格認定証明書が必要ですから、発行日から3ヵ月以内にVISAを取得して日本に入国する必要があります。
まー、普通は3ヶ月あれば大丈夫でしょうが。

しかし、うちの奥さんは最後までやってくれます。。。3ヶ月というのをVISAの申請日から3ヶ月後に発行されると勘違いして大騒ぎです。そうじゃないから1週間後にとにかく行け!と言って取得させました。
本当にそうならVISAの申請時点で既に数週間たってましたから完全に間に合わないですよね。。。まったく。

奥さんの航空券ですが、もちろん日本への片道切符で買えます。私がいつも航空券を買ってる格安航空券の会社の話しによるとフィリピンから日本への片道切符を日本で買うのは難しい(無理?)ようです。
ボホールの空港内にあるフィリピン航空の事務所で買ったのですが料金は36、000ペソでした。日本の格安航空券もそうですが、時期とかレートの変動で買った日によっても値段が変わるので参考まで。

▲このページの先頭へ


 パスポートへのCFOセミナー終了証の添付申請

私が用意したもの  なし
彼女が用意したもの ・VISA
・彼女のパスポート
提出先         :CFO 
(Commission of Filipinos Overseas)

 *海外居住フィリピン委員会

CFOはセブにあります。パスポートの申請前に行ったところです。
パスポートにCFOのセミナー終了のシールを貼ってもらう必要があります。
これも問題無く終わりました。
彼女がフィリピンを出国する際にチェックがあります。


これで来日準備完了です! 飛び上がるような喜びを感じました。長かった〜
結婚式をしてから半年が過ぎてました。
しかし、私の場合は在留資格認定証明書が奇跡のように早く取得できたので、私は幸せなほうです。

さて! いよいよ奥さん来日です。私はもうすぐボホールまで迎えに行きます!!
帰って来たら来日レポート載せますね


彼女とのお付き合い 終り!
▲このページの先頭へ

    philippines

HOME

フィリピン基本情報
マニラ国際空港での帰国手順
ボホールへの行き方・帰り方
ダグビララン市・両替・交通
彼女とのお付き合い
大変な結婚手続;;;



プライバシーポリシー